コンテンツ提供:TSUTAYAビジネスカレッジ/運営:CTWホールディングス

世界の超一流から学んだ、人の心を動かす伝え方の極意
オンラインビデオの申し込みボタンへ進む
あなたはこんな悩みを抱えてませんか?

自分の伝えたいことが、
相手に伝わっていない。

自分の意見や考えが、
上手く伝えられていない。

このように

悩んでいる日本人は、たくさんいます。

ビジネスをしていれば、

商談や社内会議でプレゼンをしたり、

部下に指示を出したり、
交流会などでスピーチをしたり、
セミナーで話をしたり、と、

何かと人に話をする機会がたくさんあります。

もし、あなたが、起業家や経営者、幹部社員であるなら、 なおさら、人前で話すことは多いでしょう。

一般的なサラリーマンの方でも、
コミュニケーションは必要ですし、
自分の考えを伝える機会はたくさんあります。

しかし、ビジネスパーソンのほとんどが

自分の考えを人に伝えるのが苦手

といった、
悩みを抱えています。

自分の考えが、相手に伝わらないと
さまざまな問題が発生します。

例えば、あなたが商品やサービスを
お客さんに説明やプレゼンテーションする際に、

商品やサービスの価値が「100点」だとしても
10点か20点しか伝わっていないことがほとんどです。

そうなると、いくらがんばって営業して、
プレゼンしても、売れません。

他にも、
部下や会社の同僚と話をする際に、

100のことを伝えていると思っていたとしても、
実際は、10か20しか話が伝わっていなければ、
相手は思い通りに動いてくれません。

これらは、とても大きな問題です。

日本人の多くは、コミュニケーションが苦手で
自分の言いたいことも言えず、
言ったとしても、伝えることが出来ません。

なぜ、私たち日本人の多くが、
自分の考えを人に伝えるのが苦手という
悩みを抱えているのか。

それは、、、

日本人は、自分の考えを人に伝える正しい方法を学んだことがない

からです。

自分の考えを人に伝えることは、
ビジネスにおいても、プライベートにおいても
大変重要なスキルです。

なぜなら、
自分の考えを相手にうまく伝えることで
相手に、自分が伝えたい意見や価値を伝え、
コミュニケーションが円滑になるからです。

しかし、日本人のほとんどは、
人に自分の考えを伝える方法を学んだことがありません。

欧米では、人前で話すことを幼少時代から学んでいます。

その学習方法は、
「Show and Tell」という方法です。

何かを見せながら(Show)、
それについて話をする(Tell)ことをやるのです。

欧米ではプレゼンテーションの訓練として
幼稚園や小学校で「Show and Tell」を行います。

欧米人は、「Show and Tell」によって、
人前で話をすることを幼少時代から訓練しているから
人に自分の考えを伝えることが出来るのです。

それに比べ、
日本人は、プレゼンテーションはもちろん、
人に自分の意見を伝える方法など、
教えてもらっていません。

教えてもらっていないから、
ほとんどの人は、自分の考えをうまく伝えることも出来ず、
人前で上手に話すことも出来ないのです。

では、

日本人でも伝え方を学べば、相手に自分の考えを伝えることが出来るのか?

と、思うかもしれませんが、

日本人でも、伝え方を学べば、
誰でも相手に自分の考えを
上手に伝えられるようになります。

その方法を知っているか、
知らないかの違いだけなのです。

特に、日本人の場合、
欧米で行われている「Show and Tell」のような、
プレゼンテーションの訓練をしたことがありません。

プレゼンテーションのノウハウを学べば、大勢の人に伝える力だけでなく、
個人に伝える力をつけることが出来ます。

”伝え方”というのは技術(スキル)なので、
学習さえすれば、誰でも身につけることが
できます。

例えば、
「話し方の順番」を変えるだけで、

セールスなら、
物が売れるようになります。

プレゼンテーションなら、
拍手喝采をあびることが出来ます。

個人間のコミュニケーションなら、
人が動いてくれるようになります。

しかも、その話し方の順番は、
何から話せば良いか、順番が決まっています。

決まった順番で話をするだけで、
反応がまったく変わってきます。

あなたが、

人の心を動かす伝え方を身につけることができれば、、、

本来あなたが伝えたいと思っていることを
しっかりと伝えることが出来るようになります。

例えば、
このようなシーンでも、
伝え方を学ぶだけで、結果がまったく違ってきます。

実際に、
スティーブ・ジョブス、孫正義、リンカーン、ネルソン・マンデラといった名だたる成功者や偉人の数々も、

人々に彼らが伝えたい価値や魅力を伝え、大衆の心を動かすことによって、金銭的な成功のみではなく、社会的な成功を成し遂げています。

あなたが、人の心を動かす伝え方を身につけることができれば、ビジネスだけではなく、プライベートもまったく変わったものになります。

恋人がいなければ、恋人が出来るようになり、家族や親・子供とのコミュニケーションも良くなり、毎日が、たのしい、幸せな日々になります。

なぜなら、
自分の伝えたいことも伝えられずに、
苦しんでいる状態から解放されるからです。

つまり、あなたが伝えたいことを伝え、
人の心を動かす伝え方の”極意”を身につけることができれば、

自分らしく成功し、
仕事もプライベートも充実

させることができます。

もし、あなたが、
ここまで読んで、自分の考え方を伝える方法を
知りたいと思ったのなら、

世界の超一流から学んだ、人の心を動かす伝え方の極意をお教えします。

この、日本人が知らない
「人の心を動かす伝え方の極意」を
教えてくれるのは、大森健巳先生です。

大森先生は、プレゼンテーション術やコミュニケーション術、交渉術などを世界のトップから学んだ、人に伝える方法のプロ中のプロです。

大森先生はロバート・キヨサキ、ブライアン・トレーシー、ジェイ・エイブラハムといった世界の一流講演家と共に舞台に立ち、アンソニー・ロビンズの公式プログラムである”ウェルスマスタリー”のファシリテーターを務めた、唯一の日本人です。

なぜ、大森先生だけが日本人として唯一、
アンソニー・ロビンズのセミナーのファシリテーターを
務めることができたのか?と言えば、

大森先生自身も今回のビデオでお伝えする
人の心を動かす伝え方の極意を活用したからです。

日本人の多くは、人に自分の考えや思いを伝える事を苦手としています。

現在、あなたの人生に起きている人間関係に関する悩みのほとんどが
正しい伝え方ができていない事が原因で引き起こされています。

「1人でも多くの日本人が自分らしく成功し、
 仕事もプライベートも充実した人生を送れるようになって欲しい。」

そんな思いから、大森先生が
アンソニー・ロビンズ、ロバート・キヨサキ、ブライアン・トレーシー、
ジェイ・エイブラハム、ジム・ロジャース、トム・ピーターズなどといった、
ワールドクラスの大物講演家達と一緒の舞台に立ち、学んだ本物の知恵を、
あなたに提供してくれます。

人の心を動かす伝え方の極意
人の心を動かす伝え方の極意を収録した役90分のオンラインビデオ
世界を代表する超一流講師から学んだ相手に伝わる話し方、伝わらない話し方

あなたが人と話をする際にしっかりと価値を伝たえたいのであれば、まずは、この方法を試してください。大森先生がアンソニー・ロビンズ、ロバート・キヨサキ・ブライアン・トレーシー、ジェイ・エイブラハムといった世界の一流講演家から学んだ話し方の秘密を特別にお教えします。

アリストテレスに学ぶパブリックスピーチの秘密

日本ではまだ馴染みが少ないパブリックスピーチですが、西洋では紀元前4世紀アリストテレスの時代からその方法論が確立されています。アリストテレスから学ぶパブリックスピーチの秘密を公開します。

ハイパーボイスを使いこなす方法

大森健巳先生が提唱するハイパーボイスを使いこなすことによって、多くの人に影響を与える方法について詳しく解説します。

人と何かを話す際に1番最初に問いかけるべき質問とは?

コミュニケーションや大勢の前で話しをする際に、1番最初にこの質問をすることで相手の知りたいと思っていること理解でき、相手にあなたの考えを伝えることができるようになります。

相手に伝わるサンドイッチ語法とは?

多くの人が実はあなたの話をほとんど聞いていないという事実をご存知ですか?あるパターンに沿った話し方をするだけで相手があなたの話に興味を持ち、伝えたいと思っていることを伝えられるようになります。

価値を届け、人の心を動かす3つのポイント

聞き手に価値を届けるために意識すべき3つのポイントと絶対に忘れてはいけない1つの要素について詳しく解説をします。

人が本能的に反応せざるを得ないトークフォーマットの秘密

人間の脳が反応してしまう話の順番を知っていますか?この話し方の順番を間違えてしまうと、あなたがどんなに一生懸命話をしても聞き手は反応することができません。着実にポイントを突いて話しをすることによって、無駄を省き、高精度の再現性を持って大事な内容を伝えることができるようになります。

相手の脳を叩き起こし、しっかりと話しを聞くモードにさせる3つの秘訣

頷きながらあなたの話しを聞いてくれていた人たちが、実はまったく話を聞いてなかったという経験はありませんか?多くの聞き手は、頷きながらも”心ここにあらず”なことが多々あります。この3つの秘訣を押さえて話しをすれば、そんな相手の心を引き戻し、脳みそを叩き起こすことができるでしょう。

世界トップクラスの話し手と、成果があがらない話し手の違いとは?

世界のトップと言われているトレーナーやスピーカー(話し手)たちが、どのような点に気をつけて喋っているのか?得たい成果を得られない話し手とは何が違うのか?それをお話します。コツさえ分かったら、あなたの話し方も格段にうまくなり、得たい成果を得られるようになるでしょう。

聞き手があなたから目を離せなくなる『WIIFM』の秘密

あなたがこの『WIIFM』を念頭に置いて終始一貫してメッセージを伝えていくと、相手の意識はハッキリと覚め、あなたから目を話すことなく話を聞いてくれます。

世界一流の講師たちの裏舞台を暴露

スピーチのカリスマ、ブライアン・トレーシー氏。世界的トップマーケッター、ジェイ・エイブラハム氏。交渉学のNO.1、スチュワート・ダイヤモンド博士。世界NO.1のライフコーチ、アンソニー・ロビンズ氏。彼らが話をする際には、どのような点に気をつけているのか、舞台の裏で何を考え、そしてどのような指示を現場に飛ばし、実際に成果を上げているのか。彼らと同じステージに立つ大森健巳先生がその裏側を暴露!

一目でわかる聞き手があなたの話を聞いていないサインとは?

実は聞き手の多くが、あなたの話を聞いているようで聞いてはいません。一目でわかる聞き手があなたの話に飽きてきた時のサインを知ることで、聞き手が飽きずに話を聞いてくれるようになります。

世界的スピーカーたちがプレゼンで絶対にやっていることは?

これができない方は、人前で話すことをやめていただきたい。なぜなら、それは人の時間を無駄にすることだからです。そう断言したいほど、これは大切な考え方です。世界的なスピーカーが世界的である理由はまさにここにあります。

走ってでも申し込みをしたくなるプレゼンの基本

この基本を押さえたプレゼンをすると、聴衆は「ぜひその商品を売ってくれ!」「その提案を受け入れさせてくれ!」「今すぐ契約させてくれ!」といった状態になり、申し込むために受付まで走って行くという現象が起こります。あなたもこの現象を体験してください。

自分の望みを素直に伝えて、相手の心を動かす方法

あなたは人と話をする際に、自分が本当に望んでいるものをストレートに伝えてはならないとは思っていませんか?もし、そう思っているのであれば、この話し方を試してみてください。自分の望んでいるものを上手に伝えて相手の心を動かす方法をお伝えします。

常に安定した収益を上げるプレゼンのフォーマット

このフォーマットに従いながら話をすることによって、あなたは、いつでもどこでも、何の分野のことをプレゼンした時でも、安定して収益を上げることが可能になります。このフォーマットがあることで、あなたはどんな分野のプレゼンをする時でも、楽な気持ちで臨め、高い確率で成功できるでしょう。

人間の持つ3つの脳の特徴とその使いこなし方

人間の脳には3つの層があるということをご存知ですか?人間の持っている3つの脳の特徴を知ることで、すんなりと相手に話を聞いてもらえる方法を特別にお教えします。

世界的なリーダーが人の心を動かすパブリックスピーチの秘訣

世界的なリーダーが必ずと言っていいほど持っているスキルの1つがパブリックスピーチのスキルです。人間の本能を揺さぶる”ある話し仕方”をすることで誰でも大衆の関心を引きつけられるようになります。

などなど、、、

これらはビデオ本編で紹介するあなたが伝えたい価値や魅力を伝え、
人の心を動かす日本人が知らない伝え方の極意のほんの一部です。

他にもあなたのビジネスや人間関係に対する考え方を大きく変え、
より少ない時間で、より多くの利益を生み出すことができるヒントが満載です。

ビデオの中では、あなたが伝えたい価値や魅力を伝え、
人の心を動かす伝え方をする為の3ステップが解説されています。

ですから、
「今、自分は何をすればいいのか?」という迷いがなくなり、
一歩一歩確実に成功への階段を登っていけます。

もしあなたが、、、

  • どうすれば商品やサービスの魅力を100%伝えることができるのか?
  • どうすれば部下が指示通りに行動してくれるようになるのか?
  • どうすればたくさんの人の前で堂々と話すことができるのか?
  • どうすれば子供や家族と円滑なコミュケーションをすることができるのか?

そのように考えているのなら、、
まさに、その答えがこのビデオの中にあります。

そしてこの方法を試した多くのビジネスパーソンが、
仕事やプライベートを自分の好きなようにコントロールする力を手に入れ、
今では自分の好きな仕事で毎日充実感の溢れた人生をおくっています。

もし、あなたがこれらの悩みを解決し、自分らしく成功し、
仕事もプライベートも充実をさせたいと考えているのであれば、

人の心を動かす伝え方の極意
をあなたにお伝えします。

オンラインビデオの申し込みボタンへ進む
今なら以下の3つのボーナス特典もさらに追加でプレゼント
時間がない人でもビデオの内容を何度も学習できる「レバレッジメモ」

「忙しいので何度もビデオを見る時間がない」という方のために ビデオの内容を短時間で学習できるように、 要点をまとめた「レバレッジメモ」を提供します。

この「レバレッジメモ」は本田直之さんが推奨している、 要点を何度も学習するための、効果的なメモのことです。

あなたが忙しくて、ビデオを何度も視聴する時間がなくても
このレバレッジメモを提供しますので、
要点を効率的に学習することが出来ます。

何度も要点を確認して、ビデオで学んだ知識を
自分の知識に変えてください。

ビデオで学んだ内容をすぐに次戦できる「ワークシート」

ビデオの内容を身につけてもらいたいので、自宅でもワークができるようにダウンロード形式のワークシートを提供します。

ただ、ビデオを見て終わりではなく、ビデオで学んだ内容を、ワークシートを基に実践することで学習効率と身につき方がまったく違ってきます。

ワークシートによってアウトプットが出来ますし、
自分自身の考えも整理することが出来ます。

ビデオで学んだ内容を最大化するために、
ワークシートを活用してください。

好きな時に好きな場所でビデオの内容を復習できる「オーディオブック」

ビデオの内容をどこでも学べるように オーディオブック(音声ファイル)を提供します。

1度音声をダウンロードしてスマートフォンやipodなどに入れておけば、好きな時に好きな場所で、耳から学習することが出来ます。

通勤の電車の中や、運転中などの移動中はもちろんのこと、 隙間時間を使って効率的に学習することが出来るようになります。

この音声による耳からの学習法は、日本で有名な一流の先生や
海外で有名な先生もオススメしている学習方法です。

何度も、日本最高レベルのビデオを耳から学習することで、
内容が脳に記憶されて、考え方や行動が変わり、あなたの未来が変わります。

今すぐお試しください

「人の心を動かす伝え方の極意」の価格は4,980円(税込)ですが、
約90分オンラインビデオになっていますので、映像を通じて、
より深い理解を得ることができます。

またオンラインビデオの要点をまとめたPDFファイル(通称レバメモ)を
用意していますので文字で読むこともでき、映像を見ている時間がない人のために
映像をMP3化した音声ファイルもご用意しています。

もしあなたが自分らしく成功し、仕事もプライベートも充実をさせたい
と考えているのであれば、お客さんや大切な家族の笑顔を絶やさない
毎日を過ごしたいと考えているなら、このビデオを手に入れてください。

このオンラインビデオは、本サイトのみでの販売のため、
書店でも、アマゾンでも売っていません。

90日間の保証付きなので、あなたにリスクはありません。
今すぐ下のボタンをクリックして、このビデオを試してみてください。

特別価格終了まで・・・

人の心を動かす伝え方の極意 今すぐ自分らしく成功する方法を身につける

もしかしたら、あなたは

「買いたいけど、私にも役立つの?」「欲しいけど、自分にもできるのか不安」

と、思っている人もいるかもしれません。

そこで、今回は特別な提案をしたいと思います。

それは、

90日間返金保障

欲しいけど、

「自分に役に立たなかったらどうしよう。」
「すでに知っている内容ならどうしよう。」

と思うこともあると思います。

どんなに他人の評価が良くても、
最終的には自分に合うかどうかが重要です。

私たちも、購入した人が満足したかどうかが
重要だと思っています。

そこで、もしあなたが、
「人の心を動かす伝え方の極意」の内容を視聴して、

自分には役に立たなかったと思ったなら、
支払ってもらった金額全額を返金します。

期間は購入してから90日間です。

90日間、あなたは「人の心を動かす伝え方の極意」を
お試しすることが出来ます。

そして、自分には合わないと思ったなら
メールか問い合わせフォームより返金の連絡を送ってください。

銀行口座の振込手数料も含めこちらで負担します。

ですから、安心して手に入れて、
どうぞ試してみてください。

しかも、今日あなたにプレゼントする
4つのボーナス特典は、返す必要はありません。

オンラインビデオの申し込みボタンへ進む
大森健巳について

ワールドクラスパートナーズ株式会社 代表取締役
特定非営利活動法人 日本交渉協会特別顧問
大森 健巳 (おおもり たけみ)

ジェイ・エイブラハムのマーケティング理論、アンソニー・ロビンズのコーチングスキル、スチュワート・ダイヤモンドの交渉学、さらにブライアン・トレーシー、T.ハーブエッカー等のワールドクラスの講師から得た学びを駆使し、クライアントの短期業績アップに貢献する。

2014年4月に幕張メッセで行われた、セミナーズフェスタ2014では、6000人の集うセミナーの進行(ファシリテーション)を行い、アンソニー・ロビンズと共にセミナーを行い、アンソニー・ロビンズより絶賛される。 同年8月に品川で開催された、アンソニー・ロビンズの公式プログラムである”ウェルスマスタリー”のファシリテーターを務めた唯一の日本人。

また、アンソニー・ロビンズ以外にもロバート・キヨサキ(不動産投資)、ブライアン・トレーシー(販売心理学)、ジェイ・エイブラハム(マーケティング)、ジム・ロジャース(世界三大投資家)、トム・ピーターズ(マッキンゼーの巨匠)といったワールドクラスの大物講演家達と一緒の舞台に立ち、ファシリテーションを行っている。 政治家をはじめ、光通信、NECネクサス、興和などの大手企業、起業家、講演家、アナウンサー、コーチ、各種トレーナー、セミナー講師等々に指導を行う。

セミナー参加者の喜びの声をご紹介します
相手にどうアプローチすれば伝わりやすいかがわかりました
スピーチはテクニックだけではないということに気づきました
話下手でも伝えられるという自信を持てました
テクニックよりも重要なことに気づけました
オンラインビデオの申し込みボタンへ進む